スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アクセス解析の導入

 2008-06-30
■アクセス解析の導入

アクセス解析とは、訪問者が何処から来たのか、どのページを見ているのかを記録してくれるサービスですアフィリエイトをやる上では必須です。
人気が有る無いで需要もつかめますし、人気が無いページは何故人気がないのか、その理由を見つける一つの目あすにもなります。

■アクセスログ
インターネットでページにアクセスすると、ブラウザにページが表示されます。この単純な操作の中でも、実際の仕組みは複雑です。概略を言えば、パソコンとページが格納されているサーバーと双方に通信を行うことでこれを可能にしています。

サイトの訪問者がサーバーにアクセスする際、自分の情報をサーバーに渡しています。これを記録したものがアクセスログと言われるものです。

アクセスログの具体的な内容は、OS(Windows XPなど)、ブラウザの種類(インターネットエクスプローラほか)、ブラウザのバージョン、どのページにアクセスしたか、といった情報です。もちろんこれは個人情報ではなく、ログの記録自体はサーバーの標準的な機能になります。

これらの情報は、訪問者にとっては何の意味を成さなくても、サイトの管理者にとっては貴重な情報です。多くのWEBサーバーではこれらのアクセスログの一部を公開するサービスを行っています。

アクセスログは、どのページが人気があるかといった情報や、訪問者の閲覧環境を知ることで、より訪問者に優位なページ作りが可能になります。

こういった情報をアクセス解析を導入することで、あなた自身が日ごと、時間ごと、ページ別などのアクセスの状況を把握できるようになります。

おすすめ無料で使えるアクセス解析サービスは沢山有りますので、機能的にお勧めを書きますね. と言っても紹介しているアクセス解析は必要な機能はそろっていますので、好みで選んもらえればいいとおもいます。

ただレンタルのアクセス解析の弱点は、解析のメインとも言えるページ別解を行うのにそのページごとにタグを貼り付けなければならない事です。初心者の方には少しだけ難しく感じてしまうかもしれませんが、是非導入しましょう。

■忍者TOOLhttp://www.ninja.co.jp/analyze/
小さい広告が数秒表示されます、必要な機能はそろっていますし自分をアクセス統計から外す事もできます。皆さんも良く見かけたことがあると思いますが、ページを開いた時に、右又は左上に「NINJA TOOL」と小さいアイコンが数秒表示されるのが最も多いパターンです。

■Fc2アクセス解析⇒http://analysis.fc2.com/
忍者ツールと同じように、小さい広告が数秒表示されます、広告をアイコンに変えることもできます。

■ACR WEB⇒http://www.ziyu.net/
広告バナーが表示されます、表示する広告バナーにより機能も変化します。また解析画面や生ログ表示方法などをカスタマイズする事も出来ます。

■設置方法
上記で紹介したアクセス解析サービスは、各サービスに無料登録後、指定されたタグをブログ内に貼り付けるだけで利用できます。何処に貼り付けるかというと、ブログのHtmlの編集ページを開き<body>を見つけてください、見つけたら<body>の下に指定されたタグを貼り付けて、保存又は更新で解析開始です。

■Fc2での設置方
管理ページ左側のメニュー「環境設定」内の「テンプレートの設定」をクリック、「テンプレートの設定」ページが開いたら、現在使っている「テンプレートの編集」ページが開きますので、Html内の<body>を探してください。見つけたら、その下に指定のタグを貼り付ければ完了です。

実際に設置した画像(FC2)
FC2アクセス解析設置画像

HTMLソースの比較的上部にありますのでの、直ぐに見つけられると思いますので、各サービスで指定されたソースを全てコピーして貼り付けてください。

このブログの現在のランキングは?人気ホームページランキングへ

スポンサーサイト

RSSフィードの活用

 2008-06-27
このブログの現在のランキングは?人気ホームページランキングへ

■RSSフィードの活用

さて、今日は少しRSSフィードの活用についてのお話です。
みなさんのRSSフィード(ブログ記事)を読んでもらうには、RSSリーダーに登録される必要があるのですが、多くの場合、お氣に入りのブログがある場合は、普通のホームページを登録する形で登録されがちです。(ブラウザのお気に入りから)

これでは、あなたのブログが更新されたかどうかが分かりません。お氣に入りに登録されることを待っているのではなく、自分のブログが更新したら、自動的にお知らせすることができたらいいですよね?

そこで、お勧めなのが、ブラウザやOSに依存することなく、常に目につく場所で、私達のブログの最新記事を確認してもらう方法があります。

それが、各検索エンジンサイトなどが容易している「マイページ」への登録です。
Yahoo!であれば、My Yahoo!、Googleであれば、iGoogleと言ったように自分の好きなコンテンツを並べて、それをトップページにする「マイページ」が用意されています。

その「マイページ」には、RSSリーダー機能が付いているので、お氣に入りのブログがあれば、それを登録して最新情報を常に確認することができます。

通常、その「マイページ」にあなたのブログを登録してもらうには、あなたのブログのURLを入力して登録してもらうことになります。でも、それって面倒臭いので、なかなか登録してくれないかもしれません。そこで、ものすごく簡単にマイページに登録してもらう方法があります。

各マイページで用意されているURLがあり、後ろに自分のブログのURLを付けるだけです。

例えば、こんな感じのものです。

http://fusion.google.com/add?feedurl=http://infojpn123.blog43.fc2.com/?xml

で、告知すれば、このURLをクリックするだけで、iGoogleに登録することができます。
もし、今もっているマイページ機能に、この「ブログで始める初心者の為のネットビジネス入門」のブログを登録するには・・・
   ↓
iGoogle
http://fusion.google.com/add?feedurl=http://infojpn123.blog43.fc2.com/?xml

My Yahoo!
http://add.my.yahoo.co.jp/rss?url=http://infojpn123.blog43.fc2.com/?xml

Windows Live
http://www.live.com/?add=http://infojpn123.blog43.fc2.com/?xml

はてな
http://r.hatena.ne.jp/append/http://infojpn123.blog43.fc2.com/?xml

Feedpath
http://feedpath.jp/feedreader/feeds_add?url=http://infojpn123.blog43.fc2.com/?xml

のリンクをクリックすれば登録出来ます。

この方法であれば、簡単に自分のブログを、訪れた人がのマイページに登録していただけるようになります。ブログは、RSSリーダーに登録されてナンボですから、確実に登録されるよう働きかけることが重要になります。

RSSリーダー、マイページに登録してもらうことができれば、メールサーバーには依存することなく、別の方法で情報を届ることができるようになります。これは大きいことです。

また、メーラーを使って受信して読むというメールと違って、RSSフィードをリーダーやマイページに登録されることによって、常に目に付く所で新しい情報が自動更新され、表示されるということが、最大のメリットになりますね。

なので、本当にブログをマーケティングに活用するということであれば、実はブログのデザイン重視の構成で、サイトそのものをお氣に入りに登録されるされるよりも、毎日一番目に付く場所に最新情報が掲載され自動的に更新されることが重要になります。

本来は記事だけが、記事に価値あるべきなのですが、どうしてもホームページの延長で使っている人が多いです。ブログ(RSSフィード)ほど、使い方によっては、マーケティングツール、コミュニケーションツールになりえます。

相互リンクでSEO対策

 2008-06-23
相互リンクとは

お互いのサイトへリンクを設置し合う事を言います。
相互リンクをする事で、相手サイトからの誘導されて自サイトへ訪問してくれるユーザーも増えますし、 多くのサイトと相互リンクを行うことによって、検索エンジンにもヒットしやすくなるメリットがあります。 サイトを運営していく中で相互リンクは必須作業の一つと言えます。

相互リンクの数が多いほど検索エンジンのが、そのサイトの評価を高くすると言われています。
また、リンクしている相手のページランクが高ければ高い程検索ロボットが下す評価が上がりますのでページランクの高いサイトと相互リンクしてもらうのが最も効果的ですが, これは簡単にはできません。

自分が相互リンクしたいからといっても、相手がノーと言えば駄目なわけで。初めは相互リンクを希望するサイトにコメントなどを書き込んである程度コミニュケーションが取れてきて、自分のことも知ってもらった上で相互リンクを申し込むようにしましょう。

気軽にOKをしてくれるサイト管理者もいれば、まったく無視する人もいます。ある程度数をこなしていくことで、要領も掴めてきますから、実社会同様、礼儀正しく頑張りましょう。

また、むやみやたらに相互リンクしても効果は薄く、自分のサイトに関連性のあるサイトとの相互リンクが必要です。
例えば、あなたがアフィリエイトのサイトを運営しているなら、それに関連した、お小遣い稼ぎとか副業など、あなたの記事に関連性のあるサイトを選びます。

その他の方法として、相互リンク募集系のサイトの利用が上げられます。

相互リンク募集サイトにて、あなたのサイトのアドレスや簡単な基本情報登録することで、あなたが希望するカテゴリーの相互リンク募集中のサイトと相互リンクの作業を、あなたに代わってやってもらえます。

基本的にどのサービスも無料で利用できますが、最初に指定されたリンクURLをあなたのサイトに貼ってその後簡単な確認審査の後に正式登録になる形が一般的です。

以下にいくつかあげておきますので、どんなサービスなのか自分で確認してみてください。

●LINKS相互リンク募集 ⇒ http://www.sougolink-boshu.com/
●相互リンク募集COM  ⇒ http://www.sougoboshu.com/
●YOMI PLUS ⇒ http://www.yomiplus.com/

バックリンク(被リンク)獲得でSEO対策

 2008-06-20
■バックリンク(被リンク)獲得でSEO対策

当ブログを参考に、コツコツ作業を続けてきた方、また、始めたばかりの初心者の方にとってある程度ブログが形になってきたら、そろそろより沢山の人にブログを見てもらうための対策をしていきましょう。

その対策法として、一番効果的ともいえるのが、バックリンク(被リンク)獲得です。
被リンクとは相手から一方的にリンクされている状態を指します、自分はその相手にリンクをしないと言うことです。検索エンジンロボットが、被リンクが数多くされているサイトに対して高い評価をすると言われていて、検索エンジンに好かれる事により、検索上位表示の近道につながります。

しかし、被リンクは増やそうと思ってもそう簡単にはいきません、極端な言い方をすれば、あなたのHPやブログを見た人が「これは素晴らしい内容だ!また見たい」などと思ってもらえてこそ、初めてあなたのページをブックマークしたり、誰かに紹介しようとして被リンクというものが発生します。

検索エンジンのロボットが何故被リンクを重要視するかというと、この他人からの評価を見ているのです。被リンクとは良い評価の象徴です、SEO対策をするのであればいかに被リンクを得られるかということをよく考えなければなりません。

ここで注意しておく点として、ただ単にバックリンクを多く獲得しても駄目です。リンクされる相手が検索エンジンロボットから高評価されていることと、自分のサイトと共通性がある必要があります。

例えば、私のサイトクラスのサイトからバックリンクを沢山されるより、yahooやgoogleといったページランクの高いサイトから得る方がはるかにその効果は高くなると言うことです。
まあ、これが簡単に出来れば誰も苦労はしないわけですが、なんとなくでもイメージしてもらえれば、少しずつ理解していけると思います。

とにかく、被リンクを得る為にはあなたのHP、ブログの内容を非常に有意義で魅力的な内容にして、訪れた人にとって価値のある物にする必要があります。アフィリエイトバナーをべたべた貼っているだけのページ作りでは、誰もあなたのページを評価しません。ただ単にアフィリエイト商品を紹介していたのでは誰もあなたのページを評価してはくれません。

以下のことに特に注意しながらページ作りをしましょう。

■できるだけ一つの分野に集中して情報を書く事
■読んだ人にとって非常に有益な情報が豊富であること
■ページ数が多く、文章量も多く適切な内容であること
■初めて訪れた人でも見やすいページ作り

他にも必要なことは沢山ありますが、まず上記のことに気をつけながら進めてください。

SEO対策に必死に励んでいる人はページを一生懸命作っています、被リンクを得るにはテクニックだけではなく 訪れた人を楽しませ、喜ばせる必要もあります。先に書いたように、あなたの書いた情報が訪れた人にとって有益な情報であればその人からの被リンクを得られる可能性がより高くなっていきます。

バナーエクスチェンジの活用

 2008-06-18
■バナーエクスチェンジとは

前回の記事の「トラフィックエクスチェンジ」に対して、似て異なるものにバナーエクスチェンジ(バナー交換)というものがあります。トラフィックエクスチェンジが見せかけのアクセス数を増やすのに対し、バナーエクスチェンジは本当に興味のある閲覧者のアクセス(質の良いアクセス)を獲得出来ます。

ただし、一日当り何アクセス増えたか…と、トラフィックエクスチェンジに比べ、数字上で見るとはるかに少なく感じると思います。あなたのサイトからのアクセスが多ければ、その分あなたのサイトへのアクセスも増えますが、有効なユーザーを獲得するのはそう簡単な事では無いからです。

しかし、地道に、長期間実行するにつれて大きな効果が現れると思います。有効なユーザーはリピーターになるかも知れません。また、あなたのサイトを宣伝してくれるかも知れません。質の良いアクセスはアクセスを呼び、また、人が人を呼ぶことにつながっていくのが「バナーエクスチェンジ」です。

バナーエクスチェンジはあなたのホームページやブログを他人が知る「きっかけ」を与えてくれるというのが大きな特徴ということに関してはトラフィックエクスチェンジに似ていますが、その方法が少し違いますので説明します。

バナーエクスチェンジは、あなたのホームページやブログに設置したバナー及びテキストが表示、またはクリックされた回数に応じて、ポイントを獲得し、そのポイント分、他のサイトであなたの広告(バナー及びテキスト)が表示されるシステムです。このバナーエクスチェンジは、バナーやテキストが表示されるだけでポイントが貯まるものと、クリックされるとポイントが貯まるものとがあります。

このページの一番下にあるのがクリックテクスというバナーエクスチェンジの広告になります。clickTX.は、テキストによるバナー交換機能とクリック保証広告機能を備えたバナーエクスチェンジです。表示設定オプションによりあなたのホームページにマッチした形式で利用可能。

ポイント制で1ポイントで1回あなたのサイトが表示されます。あなたがバナーを表示すると1ポイント貯まります。さらにクリックされると100ポイントのボーナスが加算。また、紹介制度は、クリックテクスを利用開始した方のクリックボーナスの20%分があなたにも加算されます。

クリックテクスについて詳しくは⇒こちらからご覧下さい

■無料登録後の利用までの流れ

clicktx 8

clicktx 9

clicktx 2

次に必要事項を入力します。↓

clicktx 3

clicktx 5

次に、掲載サイズやカラーを変更して「掲載タグを取得する」ボタンを押し掲載用タグを取得します。 サイトのスペースに合わせて様々なバナーが用意されています。赤い丸で囲まれた部分が作成された掲載用のタグですから、これをコピーして貼り付けます。

clicktx 6

以上が全体的な流れになります。

簡単な審査と、ブログの種類などにより登録場所が分かれていますので、よく確認して申請しましょう。

・ショッピングサイトは登録できません(ショップテクスへ登録可)
・アダルトサイトは登録できません(ピンクテクスへ登録可)
・登録、ご利用は無料です(クリック保証広告は有料です)
・無効なメールアドレスでは登録できません。

広告を貼る練習も兼ねて、導入してみてはどうでしょうか。

⇒無料広告クリックテクス

トラフィックエクスチェンジの活用

 2008-06-14
トラフィックエクスチェンジの活用

ここまで進んできたら、そろそろブログにアクセスを集めることも徐々に取り入れていきましょう。
一言で「アクセスアップ」といっても様々な方法がありますが、今日はトラフィックエクスチェンジについて説明しますね。

トラフィックエクスチェンジとは、自分が他の人のホームページやブログを見ることでポイントが貰え、そのポイント分、自分のホームページやブログを見てもらうというシステムです。

オートサーフとマニュアルサーフの2種類があって、オートサーフは、一定時間ごとに登録されているHPやブログが表示されていきます。(平均15~20秒ぐらい) マニュアルサーフは、一定時間後に出てくるボタンを押すことで次のホームページやブログが表示されます。自分でその都度ボタンを押すという手間がかかる分、オートサーフ(自動)に比べ、表示されるサイトの指定観覧時間が10秒前後短くてすみます。(サービス提供サイトにより異なる)

トラフィックエクスチェンジの良い所は、実に簡単にアクセス数を稼げることです。一日に500ヒット1000ヒットなんてことも可能ですが、アクセスの質は伴いません。つまり、あなたがしていることと同じことを他の人もしているわけですから殆どのアクセスは素通りでしょう。

しかし、一見意味が無いように思えるようなトラフィックでも、その中の何人かは貴方のHPやブログに興味を持ってくれるかもしれませんし、その可能性はあります。無料ですし何もしないよりは確実にアクセスアップになり、多少なりとも被リンク効果もありますので、登録して見ましょう。

代表的なトラフィックエクスチェンジでもある「オレンジトラフィック」を例に登録手順を説明します。

まずトップページに行き【無料登録】をクリックします。⇒オレンジトラフィック

オレンジトラフィック①

すると以下の画面になりますので、表示されている必要事項を記入します。

オレンジトラフィック②
オレンジトラフィック③

利用規約を読んで「同意して登録する」をクリックします。

オレンジトラフィックから登録メールアドレスあてに確認メールが届きますので、そのメールに従い再度オレンジトラフィックへ。パスワードなどの設定をして本登録を済ませれば、利用可能になります。

トップページにある「メンバーログイン」にて登録アドレスパスワードを入力。又は「メンバーページ」のところからも同作業にてログインできます。次に下記メンバーページにて、あなたの現在のポイントや使えるサービスなどが表示されます。

オレンジトラフィック④

オレンジトラフィックの場合、オートサーフのみですので、ポイントを貯めたい場合は「サーフ開始」のところをクリックすれば、サーフが自動的に始まります。
画像にもあるように、その他にも色々なサービスや使い方などがありますので、一通りチェックして取り入れたいものがあれば利用してみてください。

とにかくどんなものかは利用してみるのが一番分かりやすいです、無料でリスクは何もありませんから、積極的に挑戦してみましょう。

現在私が利用中の他のトラフィックエクスチェンジが以下になります。各サイトによって微妙にサービス内容が違いますので、参考の為に目を通しておいて下さい。

アップアクセス
無料登録で800pもらえます。更に私のサイト経由で登録していただくと。
もれなく「1000円」もらえます。使わない手はありませんね。1000円ゲットして下さい。
⇒詳細、登録はコチラから

■トラフィックゲイン
無料登録参加にて、200回サイトを表示してくれます。
トラフィックゲイン詳細

もっとアクセスアップ
無料登録で 500 アクセスアップをプレゼント! 私のサイト経由でプラス50ポイントゲットできます。
⇒詳細、登録はコチラから

人気ブログランキング、ワンクリック応援に感謝します。

グーグルアドセンスの導入④

 2008-06-11
■グーグルアドセンスの導入④(注意事項補足)

5月30日の記事「グーグルアドセンス導入②」注意事項の補足になります。

その5月30日の記事の中で「アドセンス狩り」について触れていますが、具体的対策方について不足していましたので、補足します。

アドセンス狩りというのは、簡単に言うと不正行為をして、イタズラ目的や、その人のアカウントを抹消させようとする行為です。さらには、自分のアドセンスコードを違法性が高いサイトに、かってに貼られてしまうということもあります。

そんな事されたら本当にどうしようも無いですよね。なんでそんな事をするのかは分かりませが、そんなアドセンス狩りへの対応策がありますので是非実行してください。

自分のアドセンスコードを他のサイトに張られないようにする方法ですが、

1,グーグルアドセンスにログインします。グーグルアドセンス
下記画像参照。

グーグル②

2,次に、アドセンス設定をクリックします。許可サイトという項目があります。下記画像参照

グーグル③

3,次に、[自分のアカウントで特定のサイトの広告表示のみを許可する] を選択します。

グーグル④


ページには、その時点でアカウントの許可サイト リストに含まれているURLが表示されます。 初めてリスト利用の場合はこのテキスト ボックスは空白になっています。

4,テキスト ボックスに、AdSense 広告コードの表示を許可するサイトのURLを入力します。最下部にある[変更を保存]をクリックして、許可サイト リストにそれらのサイトを追加します。

これで万が一、悪意をもった人間があなたのアドセンスコードを違法性が高いサイトなどへ張ったとしても、アカウントには集計されませんので安心です。

注意する点として、許可サイトの機能を使用する場合は、AdSense 広告コードを導入するすべてのサイトおよびURLを許可サイト リストに含める必要があるので、 許可サイト リストに含めなかったサイトURLからのアカウントは集計されません。アドセンス広告を導入するサイトが増えた時は必ずそのサイトのURLの追加登録をすることを忘れないようにしてください。

通常は4時間ほどで変更が反映されますが、状況によっては最大で 48 時間かかるとのことです。
現在、許可サイト リストには最大で 100 のサイトとURLを登録できます。

人気ブログランキング、ワンクリック応援に感謝します。

グーグルアドセンスの導入③

 2008-06-03
■アドセンスの有効な掲載場所は?

グーグルアドセンスで収入を得るにあたって最も重要なのことの一つに「掲載する場所」があります。アドセンス広告カラーの基本にのっとり、適切な場所に広告を掲載すればある程度広告がクリックされ、アドセンスの収入はそこそこ確保できるようになります。

そこで、基本となる掲載場所を覚えておきましょう。これはグーグルアドセンスのサイトでも公開されています。目を通しておきましょう。GoogleAdSense

Google 広告はページのどの位置に掲載すればいいでしょうか。

グーグル広告掲載位置 オレンジ色になっている部分がクリックされやすい場所で、効果的だといわれています。
ブログやホームページで記事上にアドセンスを配置しているのが多いのはこのためです。もちろんサイトのデザインによってベストな配置は変わってきますが

基本的にいいといわれている場所は

1、ユーザーの視点の動きを考えた場所。
2、ページをぱっと見て一番目に付く場所に貼る。
3、コンテンツを読み終えた直後に貼る。
4、記事上、記事の間、記事の下。

ということです。

みなさんもサイドバーや記事トップ、記事下などにアドセンスを掲載しているサイトを目にしたことがあると思います。一番下に【Ads by Google】と書かれているのがそうです。

一度、あなた自身が検索して他のサイトを訪れた時、どのように記事を読んでいくか、目線はどのように動いていくかを考えながら見ることで。あなたのブログやホームページでの、より効果の高い広告の掲載場所が見つかるかもしれません。
下に表示してあるアドセンス広告が、皆さんが日頃一番目にしているのではないでしょうか

上記のような広告以外にも、カスタム検索、紹介、YouTube、モバイル コンテンツ向け AdSenseなどがあります。

人気ブログランキング、ワンクリック応援に感謝します。

7DAYSプログラム あと3日で値上げになります。

 2008-06-02
■いよいよ値上げだそうです!

テリー伊藤さんも「あ然!」とした、20万部のベストセラー書籍「働かないで年収5160万円稼ぐ方法」の著者、川島和正さんの、最高傑作が、売上2億万円を突破したそうです。

「7DAYSプログラム~」

凄いですね

そして、あと3日で値上になるということです。

なぜ今日7DAYSプログラムのことを取り上げたかと言うと、初心者が情報商材を購入する場合あまりにその数や種類が多すぎて、何を選べばいいか・・・・?。ってことになりがちです。情報商材レビューサイトなどを見ることが、一つの判断材料になると思いますが、同じ商材でも、あっちのサイトでは高評価、こっちのサイトではイマイチの評価など、悩んでしまう要因も多々あります。

じゃあ「初心者には何がいいの・・・」

難しい質問ですが、これからどんな風にネットビジネスを展開していくかによって変わってきます。例えば、あなたがブログアフィリエイトをやりたいと考えていたとします、なのに情報起業系の商材を選んだり購入するのは間違いになります。

前にも話しましたが、例えば、ブログアフィリエイトを始めるとして、【テーマ】が重要だと言うことを説明しましたが、商材の購入を考えているなら、あなたがこれからやろうと考えている【テーマ】に役立つものを選ぶようにして下さい。

一例としてこんな商材があります。

ブログアフィリエイトで日給8万円 ブログとメルマガ、情報商材のアフィリエイトで、3ヶ月で月収30万円を稼ぐ仕組みを作る図解と動画による手順マニュアル-岡崎よしあき(おず)

上記商材は、2年以上にわたり売れ続けているモンスター情報商材です。正直「もう古い」などという意見を言われる方もいますが、現在、ブログとメルマガを使ってアフィリエイターとして活躍中の方たちで、この商材にお世話になっていない方を探す方が難しいかもしれないほど、影響力を持っている商材です。優れた内容であることは言うまでもありません。

一方。7DAYSプログラムは、0から情報企業家になる為のノウハウになります。
この情報起業について簡単に説明します。情報起業とは、『マニュアルを、インターネットで売る』ビジネスです。マニュアルのみならず、セミナーのCDやDVDとして、売る事もあります。しかも、その多くは、2万円から10万円と書籍に比べると高額な値段です。

最近、勢いのある起業家を何人か想像してみてください。多くの起業家が、マニュアルやCD、DVDを販売していることは分かると思います。平秀信氏、神田昌典氏、金森重樹氏、石井貴士氏、菅野一勢氏など、大成功をおさめている起業家は、必ずと言っていいほど、情報起業を行っています。

また有名人に限らず、サラリーマンや主婦など別の仕事をしながら、副業として情報起業を行って、月100万円以上稼いでいる人も多く存在しています。

ネットビジネスの世界に足を踏み込むと、甘い言葉の誘いや、いかにも簡単に儲かるような情報が飛び交っていることを肌で感じると思います。確かに稼げる可能性はおおいにありますが、そこにたどり着くにはしっかりとした仕組み作りや、色々なノウハウを勉強し吸収しながら自分自身が成長していかなければなりません。

上記二つのE-Bookは、それぞれ目的は異なりますが、一からの仕組み作りと、実際に収入を得るようになる為のノウハウを余すことなく学ぶことが出来ると言う点は共通しています。

勘違いしないでほしいですが、どれ程優れたE-Bookを購入しても、それを実践する人によって結果は大きく違ってきます。真剣に取り組まなければ「成功」はありえません。

始めは、仮にブログで出来る簡単なアフィリエイトでスタートしても、いずれ色々やってみたくなることでしょう。収入アップする為にも必要なことでもあります。上記二つのE-Bookはセールスページを読むだけでも、初心者には大変役立つことが書かれていますから、読んでみることをオススメします。

ブログアフィリエイトで日給8万円 ブログとメルマガ、情報商材のアフィリエイトで、3ヶ月で月収30万円を稼ぐ仕組みを作る図解と動画による手順マニュアル-岡崎よしあき(おず)

テリー伊藤氏も「あ然!」とした年収5160万円本の著者川島和正の最新作「パソコンど素人の主婦やサラリーマンが1日20分の片手間副業で月収273万円をらくらく稼いだ方法  ~7DAYSプログラム~」

人気ブログランキング現在の順位は?

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール
数あるサイトの中でめぐり合えたのも何かの縁ですね!
どうぞよろしくお願いします。

ブログパパ

Author:ブログパパ
FC2ブログへようこそ!

FC2ブログランキング赤小
人気ブログランキング
人気ホームページランキングへ
ランキング参加中です。
ワンクリックご協力を

ネットビジネス入門
メールマガジン
グーグルアドセンス
SEO&アクセスアップ
ネットビジネス用語集
無料レポートスタンド
無料レポート&ツール
情報商材
最近の記事
最近のコメント
ブログ全記事表示
最近のトラックバック

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。