スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

メールマガジンの意味

 2008-09-23
⇒ブログランキング応援クリックに感謝です!



■メールマガジンの意味


前回の記事でメールマガジンについてどのようなものか、全体的な概略をお話しましたが、近年メールマガジンの配信方法などで問題が多いこともあり、読者の方は非常にメルマガに対して敏感であり、よほどよい内容で配信していかないと、苦労して書いたメルマガも、読まれないままゴミ箱行きになるか、即削除されてしまいます。

これからメルマガを発行するにあたり非常に重要な点がいくつかありますが、まず頭に入れておくべきこととして、「人の心をぐっと引きつける」ようなメルマガの配信を心がけるようにしたいですね。

メルマガでの文書力=あなたが伝えたい情報を、正確に確実に伝えられるようにすること、これは非常に重要なことで、この出来次第で稼ぎに直結してきます。

読者の方を引き付けるような内容で、メルマガを届けることで購読解除の可能性も低くなります。
また、最後までしっかり読んでもらうことで、私達が伝えたいことを正確に伝えられることになります。

そして何より、書き手のことをしっかり理解してもらうことにより、読者との距離が近づくことにつながり、信頼関係を築いていく為の「はじめの一歩」にもなります。

あなたが日頃読んでいるメルマガで、流し読みする物と、そうでない物、確実に読むと決めているもの、色々なパターンがあると思います。

その中で「確実に読む」と決めているメールマガジンはなぜ、確実に読むと決めているのか?
その辺のことを考えてみると、これからメールマガジンを始めるにあたりとても参考になるはずです。
人のメルマガを読むことも平行して行う必要があります。

あなたが読むブログ記事でもメルマガでも、書き手独特の「文書力」を感じたことがあると思います。

「文書力」=「個性」そう考えていいでしょう。こんな風に書くと、「難しい」と、感じてしまうかもしれませんが、確かに、メルマガ初心者の方が、文章力を意識しすぎて書こうとすると、どうしても構えてしまったり、難しく考えがちになり、届けるどころか書くことすら出来なくなります。

「文書力」を養う為には、とりあえず何かテーマを決めて、書くことです。書くことが文書力アップには一番の近道です。

そして、出来た文章を何度も読み返してください、読み返すことで多くのことに気づくことが出来ます。
はじめは時間かかりますが、でも、短時間で無理して書いた、気持ちの入っていないメルマガを無理に配信するよりは、配信回数を半分に減らしてでも、あなたの想いやあなたの個性が、詰め込まれたメルマガを配信する方が、読者の心をつかむことにつながってきます。あなた自信の存在や価値といった物も、上がっていきます。

マニュアルや、ビジネス本などで難しい言葉を並べ立てて、「コピーライティング」がどうの・・・と用語を並べて機械的文章を推奨しているような物がありますが、これはこれで知識としては必要だと思いますが、私達が相手にするのは、「人」です。

その人を動かす為には「心」が必要です。メルマガ=あなた自身を届けることです。

あなたの言葉で、あなたの感性で、確実に届け伝えることを意識していれば、読者の方に必ず伝わります。

このことは強く意識した上で、今後メールマガジンを配信していく必要があると共に、益々厳しくなっていくであろうネットビジネス界で、生き残っていく為にも必要なことです。

>>>ブログランキング応援クリックに感謝です!<<<



⇒事項メールマガジンの重要性

スポンサーサイト

メールマガジン(メルマガ)とは

 2008-09-14
⇒ブログランキング応援クリックに感謝です!



■メールマガジン(メルマガ)とは?

さて、ブログでの活動に慣れてきて、次のステップとして真っ先に考えるのが「メールマガジン」になります。企業を始め、アフィリエイトASP、ポイントサイト、情報起業家など、あなたの元にも、毎日多くのメールマガジンが届いていると思います。


そのメールマガジンについて、何回かに分けて説明していきたいと思います。
今回はメールマガジンとはどのような物かについてです。


電子メールを利用して発行される雑誌です。発行者が購読者に定期的にメールで情報を届けるシステムのことで発行元に自分のメールアドレスを登録することによって、次回発行時から届くようになります。

バックナンバー(過去の記事)は、Webサイト上で取り寄せられるようになっていることが多く、有料のものと無料のものがあります。無料のものには数行の広告が入っていることが多く、発行者は企業や個人など様々な人が発行しています。


内容も、企業による製品情報や、ニュース記事、特定の分野についての講座的な読み物、日記など、極めて多岐にわたります。


企業による定期的な情報配信は世界的にも一般的ですが、個人が発行するメールマガジンが数万種に及ぶ状況は、日本のメールマガジン(いわゆる「メルマガ」)文化に特徴的な所です。


その一番の理由としては、「まぐまぐ」のような、配信システムを無料で提供する事業者の存在により、個人が手軽に発行できる環境が整っている点や、インターネットの回線インフラの進歩が遅れたことから、相対的にWWWなどより電子メールの利用が先に広まり、情報メディアとして早期から注目を集めた点などが上げられます。


現在、メールマガジンを使ってのマーケッティングを取り入れて、会社、個人を問わす大きな成果を上げています。

>>>ブログランキング応援クリックに感謝です!<<<



⇒事項メールマガジンの意味

ブログタイトル

 2008-09-06
■ブログタイトル


ブログ作成において、
一番最初に決めるのはタイトルでしょう。



タイトルというのは、お店で言えば看板です。
看板ですから、何の店なのか看板見ただけで、
ある程度伝わるようなタイトルを考えます。



また、タイトルは、
そのページを表す重要な題名です。



検索ロボット系の検索結果には
必ずタイトルが表示され、



検索サイト利用者の大半は、
検索結果に表示されるタイトルを見て、
探している内容かどうか?を判断します。



必ず、そのページにあった、
分かりやすいタイトルが必要とされます。



ちなみに、検索エンジンのことが、
イマイチよく分からない人のために、
間単に説明しますね。



yahooまたはgoogleなどで、
「検索」と書かれた小窓に、



あなたが探している情報に関連した、
言葉や商品名などを入力して検索しますね。



それらが「キーワード」と呼ばれるもので、
入力されたキーワードに対して、



当てはまるものを、検索ロボットが瞬時に探し、
順番に表示してくれるシステムになっています。



ですから「キーワード」は重要です。


なんとなくイメージできたでしょうか?



話し戻しますね、



アフィリエイトブログの場合だと、



例えば、


「初心者がパソコン1台で毎月50万円稼ぐ方法」

「情報商材アフィリエイトで人生を大逆転させるブログ」

「ネットで稼ぐための厳選情報商材レビュー」

「1日1時間のアフィリエイトで確実に5万円稼ぐ方法」



あくまでサイト名の付け方の例ですが、
数字や目的を具体的にすることにより、



検索エンジンやランキングサイト経由にて、
タイトルから訪問者を誘導することにもつながります。



タイトルは検索エンジン対策にも、
重要な役割を果たしますから、
それも頭に入れた上で考える必要があります。



検索エンジン対策を考えた上での、
基本的なタイトルの付け方ですが、



まず、タイトル文字内の左前方より、
重要なキーワードを配置していきます。



あなたが重要視するキーワードを、
なるべくタイトルの初めの方に配置します。



そのブログでのキーワードが、
アフィリエイトだとしたら、



【アフィリエイト初心者講座】

【アフィリエイトブログ入門】

【アフィリエイトで確実に稼ぐ方法】


このような形になります。



ダイエットブログの場合なら、



「確実に痩せる為の秘密の方法」

「ダイエット三種の神器」

「ダイエット最新情報のブログ」



このように、メインの言葉を、
前方に配置するようにします。



注意する点として、


一つの言葉(キーワード)の中に、
不要な文字や空白は入れないようにします。



なぜかと言うと、余分な空白や文字が入ることで、
SEOとしてのキーワードとして機能しないからです。



分かりやすいように、
よい例と、悪い例を書いてみますね。



■よい例

【SEO対策はこのブログにまかせろ】



■悪い例

【S E O 対策は このブ ロ グにま、か、せ、ろ】



分かりやすいように、
かなり極端に書いてみましたが、
参考にしてください。



タイトルは私達が登録している、
各ランキングサイトでも影響があります。



ランキングサイトを見ていて、
タイトルから誘導された経験が、
あなたにも一度や二度あると思います。



通常ランキングサイトなどの場合、
自分のつけたブログタイトルで登録しますが、



人気ブログランキングの場合、
メインタイトル20字以内なら、
自由に改変できるので、



多くの人が、本来のタイトルではなく、
「目を引くタイトル」をつけることで、
自サイトへの誘導を試みたりもしています。



例えば、



「あの商材の秘密暴露します」


「あの○○紀香のブログの秘密」


「トップアフィリエイター○○との記録」



見てみると分かりますが、
色んなタイトルがありますので、
参考になると思います。

⇒人気ブログランキング



ただ、
間違ってもやってはいけないことが、
誘導だけを目的として、名前だけで、
中身がまったく違う物です。



仮に、

「月収100万を稼ぐブログ」と、

なっていたとして、



訪問してみたら、
ポイントサイト専門だったとします、



ポイントサイトで100万は無理ですよね、
何年もの累計なら可能ですが。



この時点で訪問者を騙したことになり、
そのブログに対してマイナスイメージになります。
現実問題、多く存在してますが。



アフィリエイトする情報商材の内容や
仮に「200万稼ぐブログ」となっているのに、



そのブログ運営者が、
明らかに初心者と分かる人だった場合、



良い記事が書いてあろうと、
良い商材が紹介されていようと、
説得力に欠けてしまいますよね。



以上の点に注意して、
タイトルとブログの内容は、
必ず関連性がある物を付けましょう。

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール
数あるサイトの中でめぐり合えたのも何かの縁ですね!
どうぞよろしくお願いします。

ブログパパ

Author:ブログパパ
FC2ブログへようこそ!

FC2ブログランキング赤小
人気ブログランキング
人気ホームページランキングへ
ランキング参加中です。
ワンクリックご協力を

ネットビジネス入門
メールマガジン
グーグルアドセンス
SEO&アクセスアップ
ネットビジネス用語集
無料レポートスタンド
無料レポート&ツール
情報商材
最近の記事
最近のコメント
ブログ全記事表示
最近のトラックバック

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。