スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

フリーメールアドレス取得 ②

 2008-05-04
では実際にYahooメールアドレスを取得してみましょう。既にお持ちの方はこのページは飛ばしてくださいね。

◆ヤフーメールアドレス取得手順

①まず、下記ページにアクセスします。
 ⇒ヤフーメールアドレスの取得はこちらから
②「今すぐメールアドレスを取得する(無料)」をクリックする。
③希望のYahoo!JAPAN IDを入力する。
4~31文字の半角英数字 (最初の文字はアルファベットにしましょう)
入力したら直ぐ下にある【使用可能なIDかチェック】をクリックすると、自分が希望するIDが既に使用されてる場合は、入力欄の上に、赤い文字で使用不可のメッセージが出てきますので、その場合は別のIDに変えて再度試していき、使用可能なIDを取得してください。

取得したIDがそのままメールアドレスの○○○@yahoo.co.jpの○○○の部分になります。

④「お客様情報の入力」
郵便番号、性別、生年月日を入力します。
メールアドレスの欄は現在利用中のもの(フリーメールアドレスではないもの)を入力してください。
お勤めの方は業種、職種を選択。お勤めでない方は「無職」「その他」でもOK。

⑤「秘密の質問と答え」
質問の種類を選択し、答えを入力。(メモしておきましょう)

⑥画像認証
見えている数字をそのまま入力してください。

⑦Yahoo!デリバー設定は任意ですのでここでは飛ばしてもOKです。

⑧上記および利用規約・Yahooメールガイドラインに「同意する」にチェックを入れます。

⑨「登録する」をクリックして完了です。

◆ヤフーメールの利用方法
①Yahoo!JAPANのTOPページに行きます。
      ⇒Yahoo!JAPAN
②右上の「個人ツール」のところで「メール」をクリックします。
③ここで取得したIDとパスワードを入力して「ログイン」をクリックします。
④メールの画面が出てきます。これはWebメールと言い、アウトルックなどのメールソフトで設定しなくとも、IDとパスワードさえわかれば、いつでもどのパソコンからでも見る事ができるものです。「受信箱」をクリックすると送られてきたメールを見る事ができます。

⑤すでにお持ちのメールアドレスにメールを送受信して確認の為のテストをしてみましょう。
他にもフォルダを作って重要なメールを入れておいたり、受信したくないメールは「迷惑メール」に入るよう設定をしたり、色々とできますので、実際に操作しながら慣れていってください。
分からないことが出てきた場合は「ヘルプ」を上手く活用してください。

◆goo メール
gooメール(グーメール)は、総合ポータルサイトのgooが提供しているフリーメールサービス。既に別の電子メールのアカウントを所持していれば、そのメールアドレスなどいくつかの情報を登録すれば、誰でもgooメールのアカウントを入手できます。

goo mailも使いやすくオススメできますので簡単に紹介しておきます。取得希望の方は下記ページにて必要事項を入力後直ぐにメールアドレスが取得できます。
   ⇒goo新規ID登録画面
yahooメールアドレス取得の時とほぼ同じような内容を入力するだけなので、簡単に取得できます。
携帯からもアクセスできるフリーメールサービス。プライベートで使えるメールアドレス持っていない人や、現在のアドレスに加えてもうひとつアドレスを持ちたい方に最適です。

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://infojpn123.blog43.fc2.com/tb.php/10-56c881ad
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール
数あるサイトの中でめぐり合えたのも何かの縁ですね!
どうぞよろしくお願いします。

ブログパパ

Author:ブログパパ
FC2ブログへようこそ!

FC2ブログランキング赤小
人気ブログランキング
人気ホームページランキングへ
ランキング参加中です。
ワンクリックご協力を

ネットビジネス入門
メールマガジン
グーグルアドセンス
SEO&アクセスアップ
ネットビジネス用語集
無料レポートスタンド
無料レポート&ツール
情報商材
最近の記事
最近のコメント
ブログ全記事表示
最近のトラックバック

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。